<< 田ノ浦に一人でも来てください(お願い) | main | 2/26(土) 田ノ浦へ行ってきました。 >>

スポンサーサイト

  • 2011.11.05 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


シャリバリ地下大学/上関原発建設工事強行に抗議する声明

「原子力発電所は安全である。」
「原子力発電はCO2を出さない環境に優しい電力供給の方法である。」
「核廃棄物は地中の深いところに厳重に密封して埋めてしまえば何の心配もいらないんだよー。」
「原子力発電は低コストで効率がよい。」
「原子力発電を建設しなければ、需要に見合った電力量をもはや供給出来ないところまで来ていることを認識してほしい。」
「原子力発電所建設は日本において緊急を要する任務である。」
「低コストで低リスクでクリーンな原子力発電所は世界中の至る所に建設され活用されるべきである。」
「原子力発電は儲かるからとても良い。」
「原子力発電所建設をビジネスチャンスと捉えるべきだ。」


以上のように、科学的で功利的で進歩的で現実主義的な理性は私たちを説得し啓蒙し教育し続けている。
結構なことである。

しかし、そもそも生物である私たちは生き物として、原子力発電などというものは私たち生き物の手や足や身体や細胞や触覚や脳や愛がまともに取り扱うことができるような代物ではないと、即座に拒否反応をおこしてしまう。これは生き物として、どうしようもなく、そうなのである。

だが、科学的な理性は、私たちのような生き物に対して説得と恫喝を止めることはない。曰く、「そのような迷信や邪教を信じるのはやめて、より豊かな生活を目指そうではないか。」彼らは繰り返しそのように私たちを説得し啓蒙し教育する。

だが、この際はっきりと言っておこう。
私たちは迷信を信じるものたちである。邪教信仰も止めない。
生き物の理性が、私たちの持つ生き物としての理性が、原子力発電に対する拒否と恐怖をはっきりと認識させるのだ。
これを迷信であると呼び罵倒するならば、そうしてもらって結構だ。
しかし、この迷信が理にかなっていないと科学的思考は私たち生き物に対して完全に証明できるのか?
証明出来ていないからこそ、生き物は迷信を持ち続けるのだ。
未だに、そしてこれからも。私たちは迷信に縋って生きる生き物である。

科学的、功利的、進歩的、現実主義的な理性は生き物どもの迷信を一掃すべく直接的暴力行為におよぶことも十分考えられる。実際現在、田ノ浦で行われている工事の強行は一種の迷信除去の暴力である。しかし、迷信を暴力で除去できるという発想それ自体が迷信だ。ただし、それは人間のもつ迷信である。たかだか人間の迷信である。一方、私たちの原子力発電に対する拒否の迷信は、生き物としての迷信である。圧倒的多数性と多様性をもつ生き物たちの迷信である。

迷信を崇拝し、迷信に翻弄される生物群である私たちは、映画「祝の島」を見てしまい、一度も足を運んだこともない祝島の生活に同じ迷信の数々を感じとり、直結(チョッケツ)した。そもそも、映画を見る前から生き物として原発反対でチョッケツしてはいたが。

映画の中で、祝島のあるおばちゃんが原発を上関に作るという計画が持ち上がったと同時に、即座に、屁理屈をこねくり回す隙など一切なく「嫌だ!」と反射し反対表明したと語る姿が映し出されていた。
その通りだ!「嫌だ!」
その一言だけで、街に生きる私たちと祝島のおばちゃんとは直結するのである。これも一種の迷信だろうが、それが何か問題でもあるというのか?私たちは生物の多様な迷信にしたがって生きるものであるから、直結(チョッケツ)できるのである。

工事の強行という暴力とその暴力を保護する暴力を行使する主体は命令を下す法人や国家機関かもしれないが、だからといって、それを実際に現場で実行することになる作業従事者がその責任を免れるものではないであろう。
命令にしたがっているだけ、金のためにやっている、等々、様々な事情はあるだろうが、その暴力を行使して「スカッ」としてしまったならば、享楽を感じてしまったならば、その暴力の責任は作業従事者自身のものとして生じざるを得ない。ブン殴ったり暴言を吐いて実際にその場でスカッとしたのは法人や国家機関ではなく、スカッとした当の本人だからだ。
命令に従わされた上に、暴力でスカッとしたがために無限の責任も負わねばならないとは、とても割にあう仕事だとはいえない。
サラ金で調達した資金でパチンコ勝負に挑むよりもはるかに、そして確実に、割にあわない。
この文章はバイトとギャンブルの往復運動の中で生きている当事者どもから発せられた言葉である。私たちは、金を得るためには自らの労働力を売り飛ばすか、利息の高い借金するか、運に身を任せるかしかできない。
ここは功利的な理性で計算をして、責任放棄、つまりブン殴ったり暴言を吐いてスカッとすることを放棄することの方が、はるかに「スカッ」とできるのではないか、と判断することを願いたい。とりあえず業務をスッポかしていただきたい。働かずに賃金をもらうことに専念していただきたい。そして、それが本当の労働であるとすら思っている。とにかく現場での作業は中止すべきだ。

「スカッ」とするとかしないとか、そんな陰気くさい話はどうでもいい。
私たちは迷信の多様性を祝島に見いだしている、素晴らしい迷信の数々を。
例えば一本釣り漁業。映画「祝の島」に登場する漁師のおじさんは釣り上げる魚と対話している。針にかかった瞬間にいらっしゃいと挨拶することにはじまり延々と魚と対話する。魚と対話するとは一体なんなのか?人間の言語では不可能なことであるかもしれないが、宇宙の言語では可能かもしれない。宇宙の言語だと?地球の電力より遥かに歴史的な重みと空間的広がりを感じさせることではないか。私たちは唯物論者だが、そのような言語、もはや言語とはいえないが言語を支えている何かの存在を当然信じている。逆に言えば、言語が言語だけで自閉して成立するものであるならばその存在根拠を失ってしまうだろうと思っている。
したがって、言語とは常に呪文なのである。
それゆえ、この声明も呪文であり、私たちは呪術でもって上関原発建設に反対し、迷信で祝島と直結している。

2011.2.26  シャリバリ地下大学


無職と平和R
右から、上村崇(シャリバリ地下大学)、行友太郎(シャリバリ地下大学学長)、富田克也(映画「サウダーヂ」「国道20号線」監督/空族)、相澤虎之助(映画「サウダーヂ」「国道20号線」脚本/空族) 2011.2.13「表現の臨界点/無職と平和リターンズ」@横川シネマ

トーク0619_1

トーク0619_2

トーク0619_3

スポンサーサイト

  • 2011.11.05 Saturday
  • -
  • 12:13
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (05/26)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (05/26)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (05/26)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (05/26)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (05/26)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (05/26)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (05/19)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    通りがけ (09/16)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    通りがけ (09/01)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    通りがけ (09/01)
recent trackback
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    自宅でかんたんフラレッスン (12/25)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    自宅でかんたんフラレッスン (11/30)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM