スポンサーサイト

  • 2011.11.05 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


6/6(日)『祝の島』先行上映会&纐纈あや監督×二階堂和美トークショー

《上映会+トークショー》
nnr_100606
海からもたらされる豊穣な恵みに支えられ、漁業と農業を中心とした暮らしの中で、助け合い分かち合う共同体としての結びつきを育んできた山口県上関町祝島の人々を見つめるドキュメンタリー映画『祝の島』。1982年、島の対岸わずか4キロメートルに原子力発電所の建設計画が持ち上がりましたが、祝島の人の多くは「海は売れない」と28年間反対を貫き、近年新しい世代に共感の輪を広げています。
いよいよ6/19(土)よりはじまる広島・横川シネマと東京・ポレポレ東中野でのロードショー(以降、順次全国公開)に先駆けた“瀬戸内巡回ツアー”、最終日となる6/6(日)の横川シネマ上映会では、監督の纐纈あやさんと、昨年慰問ライブで島のおばちゃんたちと意気投合した歌手の二階堂和美さんが、上映後に、祝島への思いを語るトークショーも行います。お誘い合わせてご来場ください。

日時:2010年6月6日(日)14:00開演

上映作品:纐纈あや監督作品『祝の島』 http://www.hourinoshima.com/
※6/19ロードショーに先駆けての先行上映会です

トークゲスト:
纐纈あや監督 http://holynoshima.blog60.fc2.com/
二階堂和美さん http://www.nikaidokazumi.net/

料金:
当日一般1500円 中高シニア1000円 小学700円
前売一般1300円 5回券(劇場回数券)5200円
※メール予約(当日精算)をご希望の方は、件名を「祝の島先行上映予約」として、お名前・枚数・ご連絡先を明記の上、〈cinema-st@mx41.tiki.ne.jp〉まで、お申し込みください

会場:横川シネマ!!
〒733-0011 広島市西区横川町3-1-12
電話 082-231-1001
メール cinema-st@mx41.tiki.ne.jp
http://ww41.tiki.ne.jp/~cinema-st

3/14(日)津山市 「ぶんぶん通信no.3」上映会+α

《上映会+α》
「ぶんぶん通信no.3」上映会
ぶんぶん3_3
日時:2010年3月14日(日)
料金:

上映作品:鎌仲ひとみ監督「ぶんぶん通信no.3」
http://888earth.net/dvd.html

問・会場:津山K2
岡山県津山市八出1326
0868-24-5100

3/7(日)尾道市 「ぶんぶん通信no.3」上映会と写真展

《上映会&写真展》
「ぶんぶん通信no.3」上映会
ぶんぶん3_1
日時:2010年3月7日(日)10:00/13:00/15:00(3回上映)
料金:¥500

上映作品:鎌仲ひとみ監督「ぶんぶん通信no.3」
http://888earth.net/dvd.html

会場:尾道商業会議所記念館 2階 議場

◎3月1日から3月6日までは、れいこう堂店内にて祝島、田ノ浦の写真展を開催
問い合わせ:
れいこう堂
広島県尾道市西土堂11-6
090-1336-4757
http://profile.ameba.jp/reikodo/

2/28(日)広島市・ヲルガン座「ぶんぶん通信no.3」上映会〜祝島のそらとうみをおもう上映会

《上映会》
「ぶんぶん通信no.3」上映会
鎌仲ひとみ監督「ぶんぶん通信no.3」上映と、上映後ゲストによるトークセッションです
ぶんぶん3_1
日時:2010年2月28日(日)18:00開場 19:00開演
料金:¥1000+1order

上映作品:鎌仲ひとみ監督「ぶんぶん通信no.3」
トークゲスト:
 岡田和樹(ハチの干潟調査隊/虹のカヤック隊)
 東琢磨(音楽・文化批評家/ヒロシマ平和映画祭)

会場:音楽喫茶ヲルガン座
広島市中区十日市町1丁目4-32森本ビル2F
電話 082-295-1553
http://www.organ-za.com/


映画『ミツバチの羽音と地球の回転』オフィシャルサイト
http://888earth.net/index.html
「ぶんぶん通信」とは
http://888earth.net/dvd.html
「ぶんぶん通信no.3」へ寄せて−12/2 鎌仲@祝島
http://888earth.net/news/2009/12/no3122.html

2/20(土)〜2/26(金)広島市 「鹿島パラダイス」上映会

《上映会&写真展》
「鹿島パラダイス」上映会
鹿島
日時:2010年2月20日(土)〜26日(金)18:30開場 19:00開演※24日休映
料金:1000円均一

上映作品:ベニー・デスワルト&ヤン・レマッソン監督「鹿島パラダイス」※1972年フランス映画

問・会場:横川シネマ!!
広島県広島市西区横川町3-1-12
082-231-1001
http://ww41.tiki.ne.jp/~cinema-st

1972年発表のフランス製ドキュメンタリー映画。万博、メーデー、学生運動、鹿島コンビナート、三里塚…若きフランス人が捉えた高度経済成長の日本の裏面を、秀逸な構成と残酷なまでに迫力ある映像で赤裸々に描いた衝撃作。昨年の「ヒロシマ平和映画祭2009」で上映され大きな反響を呼んだ知られざる問題作。
ここで描かれている日本の構造は、果たして過去のものでしょうか?過ちはくり返されるのでしょうか?貴重な上映となります、お見逃しなく!


〜あらすじ〜
高度経済成長の日本
鹿島は資本家たちのパラダイス
未来をとざされる農民……そして三里塚

映画は、高度経済成長のシンボル、大阪の万国博覧会を映し出す。そこでは独占資本がパビリオンの高みから「二十一世紀の日本は進歩と調和の国だ」と宣言する。ソビエト館のレーニン像すらが「調和」の一部を担わされている。
メーデー会場では、社会党、共産党、労働組合が「インターナショナル」を鳴らし、「民主政府のために闘おう!」などと政治的言葉の洪水である。しかし、他方企業では、「健康を!快適を!責任を!調和を!参加を!」と一見非政治的に見える言葉で資本家の真に政治的な目的がとげられていく。朝の体操すらもがその目的に利用される。

《ゆれうごきまきこまれる農民たち》
映画は高度経済成長が東京から遠くはなれた鹿島の農民をまきこみ、村人の気質も、生活様式も、あらゆるものをひっくりかえし、めちゃめちゃにしていく姿を映し出していく。
ごく普通の農民「善左衛門」と鹿島コンビナートのかかわりを深く追跡することによって、映画は、独占企業が農民を支配していくメカニズムを明らかにしていく。そこでは超近代ともいえる石油化学コンビナート資本が前近代的な「家族主義」と「義理」を利用している姿を、家の新築、結婚、選挙などごく普通の日常生活を通して明らかにしていく。

《三里塚のたたかいは続く》
映画は一転して、鹿島からそう遠くない成田で農民が空港建設に反対し、政府に土地を渡すのを拒否して闘っている姿を映し出す。農民は地下壕をほり、団結小屋を作り、機動隊の暴力と闘っている。映画は三里塚闘争の現実に迫ることによって、正負や空港公団の宣伝が欺瞞だらけであることを映し出す。そしてまた、ヨーロッパに広く流布されている「日本には階級闘争はない」という神話が皮相なものであることも。
「鹿島パラダイス」とは、土地を失ない、海を失なった鹿島の村人のいっときの補償金をめあてにしたネオンかがやく遊興施設の名前である。そしてそれは大独占企業にとっての「パラダイス」を意味しているかのようである。(上映時間:1時間50分)

12/20(日)本願寺 広島別院

《映画とトーク》
「すおうにうかぶあおいしまー祝島の空と海といのちを想う上映会」

日にち:2009年12月20日(日)
タイムテーブル:
10:30 開場
11:00 鎌仲ひとみ監督『ぶんぶん通信1』ほか上映
12:00 食事を兼ねた懇親会(持ち寄り形式です。食べたいもの、食べてもらいたいものを持って来てください。)
13:00 お話し会(高島美登里さん、小倉亜紗美さん)
15:00 終了予定

ゲスト:
高島美登里さん(長島の自然を守る会)
「長島の自然と生き物たち」
(長島の自然を守る会ブログ「スナメリ通信」http://green.ap.teacup.com/sunameri/

小倉亜紗美さん(エコライフクリエーター)
「地球温暖化とエネルギー」
(ブログ「一人暮らしでも楽しくエコ」「小倉亜紗美のHP」http://asaminnhakapp.web.fc2.com/


参加費:自由懇志(おいくらでも)

会場:本願寺 広島別院 大会議室(広島市中区寺町)

主催:海と風と光の会 岡本(090.7503.4989)

***********

NHKの朝のドラマ『鳩子の海』で紹介された、山口県の上関町は、瀬戸内海に残された最後のきれいな海です。
小さなクジラ「スナメリ」や、国の天然記念物カンムリウミスズメなどが住んでいます。
ところが、そのきれいな海を埋め立てて、原発を作ろうという計画が、1982年に持ち上がりました。

原発は、その熱量の3分の1が電力になるだけで、残りの3分の2は海水で冷やさなければなりません。
つまり「原子力発電所」ではなく、「海水温め装置」です。

取り入れた海水よりも7℃高い漂白剤入りの海水が、昼も夜も流されるのです。

原発1基で毎秒70〜80トン、広島の太田川とほぼ同じ水量です。

上関には、2基建設予定です。
つまり、太田川のような流れが、2つできることになります。

瀬戸内海は、水深が平均38mの浅い海で、海水が入れかわるのに、1年半かかります。

上関は、九州と四国と本州の中間にあり、黒潮の入り口に当たります。

そんな所に原発ができたら、周防灘だけではなく、瀬戸内海全体が死滅してしまいます。

祝島の人たちは、美しい海を守ろうと、27年間、5億円の補償金も受け取らずに、闘ってこられました。

原発は本当に必要なのか、ご一緒に考えてみませんか。

あなたのご参加を心からお待ちしています。

    合掌

***********

12月6日 広島別院日曜仏教講座「原発と人権と念仏」
9時〜10時 入場無料 講師:岡本法治

12/6(日)環境館友の会(大柿自然環境体験学習交流館)

《上映会》
環境館友の会企画 
鎌仲ひとみ監督 『ぶんぶん通信no.2』 上映会

日にち:2009年12月6日(日)
タイムテーブル:
午後1時半 開場
午後2時〜4時 上映会とおはなし
(そのあと同じ会場で交流会を予定しています)

料金:400円 ※小学生以下は無料です

会場:大柿自然環境体験学習交流館(環境館)
江田島市大柿町深江1073−1 ※駐車場あります
お問い合わせ:0823−57−2613



瀬戸内海の田ノ浦(たのうら)湾。原子力発電所の埋め立て予定地になっているこの場所には、おどろくほど多様な生き物たちのドラマがありました。

生物多様性のホットスポット、わたしたちの身近な海のめぐみとそのふしぎに出会ってみませんか。



鎌仲ひとみ監督は、『ヒバクシャ』『六ヶ所村ラプソディー』など放射能問題、環境問題をていねいに取材したドキュメンタリーで有名。

「ぶんぶん通信」は来春公開映画『ミツバチの羽音と地球の回転』の制作過程をお届けするビデオレターです。



会場となる環境館は、「海辺の生き物観察会」など自然環境を活かした子どもたちの学習の拠点。水槽にめずらしい生き物も飼っています。

館長の西原直人さんのお話もお楽しみに!

11/22(日)ヒロシマ平和映画祭2009「新たな戦争を越えるために」

《シンポジウム》
「新たな戦争を越えるために──アメリカ、オキナワ、ヒロシマの現在/映像による平和の追求」
◎上関原発建設問題を、直接、扱った内容ではありませんが、問題の構造などテーマ的に重なる部分も多く、上関の状況を注視している方たちが多くパネリストとして参加されますので、ご案内いたします。

ヒロシマ平和映画祭2009公式サイト
http://sites.google.com/site/peanutsff/


日時:11月22日(日) 11:00〜19:00(途中休憩1時間強)
会場:広島平和記念資料館会議室1
※入場無料

<映画上映:11:20〜>
『やんばるからのメッセージ』(比嘉真人監督、2009年版)
沖縄北部山原(やんばる)。広大な森のなかに、1950年代から米軍が演習地を作ってきた。東村高江はそのなかにある静かな村。他の土地の「返還」と引き換えに、東村にふってわいたヘリポート新設問題に、村の人たちはどのように立ち向かっているか。高江の豊かな自然や人びとの生活を紹介しながら、豊かな森のなかでの基地問題を伝えるドキュメンタリー。

<シンポジウム趣旨・内容>
「グローバリゼーション」の進展とともに戦争の時空間が地球規模に拡大し、戦争そのものの形態も新たな様相を呈する今、アメリカはどのように「テロとの戦争」を進めつつあるのか、オキナワはそのための基地負担をどのように強いられているのか、そしてこの状況にヒロシマはどのように向き合おうとしているのか。こうした現在の問題を検証したうえで、私たちはどのようにその問題に立ち向かい、平和を追求しうるのかを、ヒロシマ平和映画祭2009で今後上映される映像作品を紹介しながら、参加者とともに考える。映像作品の紹介を交えたパネリストの報告と一般参加者を交えた討論によってシンポジウムを構成する。
比嘉真人さんは高江在住の映像作家。藤本監督、比嘉監督両者と並走してきた、気鋭の政治学・アメリカ研究者で反基地ネットワーク「合意してないプロジェクト」世話人の阿部小凉さん(琉球大学)とともに来広していただきます。阿部さんは、アフリカン・アメリカンやフェミニズムの運動、カリブ海プエルトリコの反基地闘争にも精通しており、多くの知見と鋭い視角を、広島に導入してくださるはずです。

<司会進行・コーディネーター>
柿木伸之(広島市立大学:哲学)
東琢磨(文化・音楽批評)
<パネリスト>
藤本幸久(映像作家:『アメリカ、戦争をする国の人々』※前日別会場で上映)
影山あさ子(藤本監督作品プロデューサー)
阿部小凉(琉球大学:アメリカ・カリブ研究、政治学)
比嘉真人(映像作家:『やんばるからのメッセージ』※当日上映、鎌倉映像フェスティバル「観客賞」受賞)
青原さとし(映像作家、ヒロシマ平和映画祭実行委員会代表)
高雄きくえ(ひろしま女性学研究所:女性学)
行友太郎(文化・音楽批評)他

11/17(火) 瀬戸内シネマ「祝の島」ラッシュ上映@アクティブやない

《上映会+トークショー》
「祝の島」ラッシュ上映+纐纈あや監督トーク

日時:2009年11月17日(火)18:30〜
料金:1000円(高校生以下無料)

会場:アクティブやない 2階視聴覚室
山口県柳井市柳井3718−16
0820-24-0081

主催:
瀬戸内シネマ(第三回 Imagine映画上映会)
090-8715-4842(原田さん)

映画『祝(ほうり)の島』とは:
山口県上関町祝島。何代にもわたり、瀬戸内海の恵みで漁業を営み、岩山を開墾して農業人々が住む島だ。彼らがこの27年、対岸4km先の上関原子力発電所の計画に反対して守り続けてきたもの、これからも変わらずに続けてゆこうとする生活とはどのようなうものなのか…。2010年の完成、公開に向け、撮影が進められている、祝島をめぐるいのちの記録です。
http://web.me.com/polepoletimes/hourinoshima

10/25(日) Ba~Ba

《上映会&現地報告》
「ぶんぶん通信No.2」上映会

日時:2009年10月25日(日)19:00
料金:未定

会場:Ba〜Ba
広島県福山市伏見町4-21

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (06/08)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (06/08)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (06/08)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (05/26)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (05/26)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (05/26)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (05/26)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (05/26)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (05/26)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    豊岳正彦 (05/19)
recent trackback
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    自宅でかんたんフラレッスン (12/25)
  • 11/23(祝)nice time!nice live!!nice music!!! 『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、水も空気も音楽、そして命も。。。』
    自宅でかんたんフラレッスン (11/30)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM